ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

「叩きたがり」への対処法

まず、煽りには正論で乗ったらダメです。時間の無駄です。相手は煽ることしか、揚げ足をとることしか考えてませんから、何言っても無駄なんです。新たな揚げ足を探し出してくるだけ。じゃあどうするかというと、話を前に進めない。これがよく効きます。「叩きたがり」の苦手とする「ほならね論」です。

「叩きたがり」は、「自分は安全地帯にいる」と思い込んでいます。自分が叩く相手と、立場が違うと。これは、叩きたがりに対して誠実な行動を取ろうとするとそうなってしまいます。なのでこちらも、叩きたがり同じレベルで地に落ちなきゃいけません。例えば、クソとかカスとか言いまくるのも手です。

くっ!こいつは叩ききれない・・・・!と分かると、「叩きたがり」さんは自分のTLでRTを交えて、フォロワーに対して「こいつはこんなにゴミなんだぜ」アピールをし始めます。ちょうどこんな感じです。

あまりにRTが多い場合は、仕方ないのでこちらからのブロック後こちらからのリプ、という形になります。相手がリプ確認面倒にさせたわけで、こちらに罪はありまけん。

ここでポイントがあります。それは、周りになんの話をしているか分かりにくくすること。

なんの件で「叩きたがり」が対象を叩いてるかわからなければ、叩きたがりの仲間はおいおいそれに乗っかれません。中途半端に乗ってきたら、「は?何言ってんの?ちゃんと読み直してこい」で終了です。クソだとかカスだとかとりあえず返しておいてあげることがここで活きてきますね。

ちなみに、「叩きたがり」も、一応人間です。こっちが罵倒し返すと、びっくりして「あ、無闇矢鱈に人を叩いちゃいけないんだ...」と、叩くと損するということを学んでくれます。それが分かるまで、時間の許す限り、付き合ってあげると良いでしょう。結局自分のTLに引きこもるのがオチですが。

論破厨は、自分に都合の良い嘘の前提を持ってきて、その上で話を進めるから、その前提をまずチェックして、相互に正しいと納得するで話を進めないというのは必須です。話を進めてあげる義理なんてこっちにゃ微塵もないしね。基本、向こうはただのいちゃもんだからなぁ。